ニキビの凸凹を治す方法

皮脂とニキビ

 

 

酸化した皮脂から肌を守るひとつの方法として、ニキビがあり、赤ら顔でもあるという患者さ
んにお教えして、喜ばれてきました。化粧ポーチに小びんに移し替えた化粧水とクリーム、コッ
トンを入れて、さっそく持ち歩いてみてください。
エアコンで急増している「隠れ砂漢肌」
オフィス環境が肌に及ぼす害は、心因的なものだけでなく、外的にもあります。その最たるも
のがエアコンです。
特に、夏にはスーツ姿の男性の感覚に合わせ(夏にスーツ姿で仕事をこなさねばならない男性
も気の毒ですが……)、冷蔵庫並みの寒さになるオフィスも少なくなく、働く女性は冷え性に悩
まされていることが多いようです。手足などの末梢の冷えは血行を悪くし、一肩こりや肌荒れを引き起こします。本来は、気温の上昇とともに皮脂腺の活動が活発になり、皮脂の分泌量が増えま
す。ところが、室内の気温が低いため、皮脂量は増えず、気温の低下とともに湿度も下がるた
め、肌の乾燥が進むのです。
角質細胞が乾燥して水分保持機能が低下すると、肌を外界の刺激から守ろうとするあまり、角
質細胞が厚くなっていきます。こうなると、ますます毛穴がふさがれやすくなり、日づまりしや
すくなってしまうのです。
スキンケアで十分に水分を補うこと、入浴でからだを温めて血行を促すことを心がけましょ
う。また、からだを芯から温める飲み物を飲むのも効果的。私が気にいっているのは、市販のし
ょうが湯の素をホットミルクに溶かした「しょうがミルク」や、インド式のスパイシーなミルク
ティー「チャイ」です。ちなみにチャイはシナモン、カルダモン、ナツメグ、クローブ、しょう
がなどのスパイスをミルクで煮出したお茶ですが、最近はこれらの粉末をミックスしたティーバ
ッグが売られているので、簡単に作れます。
夏でも冬でも、 エアコンを効かせ過ぎて室内外の気温差が大きくなると、その差が肌には負担
となります。ニキビがあるのにカサカサ肌などという二重苦を背負わないように、くれぐれもご
注意を。
→―ワード9 毛穴とニキビ
毛穴の大きさや広がりとニキビの関係って?
キメの粗い肌と聞いて、真っ先に思い浮かぶのは、毛穴が開いて脂っぱい肌です。キメ細かな
肌が皮脂でてかっているという印象はありませんよね。
キメが細かい肌は、皮溝が細かく均一に走り、皮丘がふっくらとした弾力を持っており、毛穴
は引き締まっていて目立ちません。いわゆるノーマル肌から、やや乾燥に傾く肌質の人に見られ
る状態です。ニキビは毛穴が大きく広がってキメが粗く見える人にだけできるものととらえがち
ですが、 一概にそうとも言えません。
大人のニキビの場合、元来の肌質が毛穴が目立たない、キメの細かい理想的な肌であってもで
きるのです。生理前、気温の上昇、飲酒や喫煙などが原因で、誰でも皮脂の分泌量には差が出て
きます。ノーマルな肌であっても、こうした状況では多少脂っぼくなるものなのです。ところ
が、大人のニキビの場合は、肌のてかりやべたつきを特にひどく感じない場合でも、いきなり赤く固いふくらみとなってあらわれることもあります。
角化異常で出口をふさがれて、皮脂でいっぱいになった毛包でアクネ菌が増殖し、毛穴はどん
どん押し広げられ、大きく根の深いニキビができるのです。
毛穴がふさがってしまうことがニキビにとっては問題なのですが、ホルモンの影響で皮脂腺か
ら生産される油の量が部分的に増えれば、それもニキビの誘因となります。ニキビができていな
いときのふだんのケアでは、しっかり毛穴を掃除した後に必ず毛穴を引き締め、ニキビの徴候が
見えたら、よりいっそう毛穴をふさがないケアを心がけましょう。
化粧品選びはノンコメ、抗酸化、ノンケミカルが三原則
前述しましたが、化粧品はコメドができにくい(ノンコメドジェニック)処方であることがよ
く、UVカット化粧品は紫外線吸収剤を含まないものを前提に選びましょう。毛穴がふさがれや
すくなったり、肌によけいな刺激を与えないためです。
ファンデーションは高機能化して、酸化しにくく毛穴をふさがない処方のものが増えています
が、皮脂と混じり合うと酸化が進むので、メイク直しをこまめにしましよう。皮脂を押さえるだ
けでなく、できれば化粧水を含ませたコットンなどでふきとるのがベター。酸化した皮脂を長時
間肌にのせたままにしておくと、ニキビ菌が好む肌環境が作られてしまいます。夜のメイク落と
しも手抜きをしないようにしましょう。

 

更新履歴


このページの先頭へ戻る